A Happy New Year!! 人生ゲーム編
我が家のお正月といえば花札か百人一首でした。
娘と父親がお金を賭けて花札で真剣勝負。あまり見たくない光景です。
あぁ、育ちの悪さが…(´∀`;)

友達のお家に遊びに行ったら人生ゲームがありました。
なつかしーい!!大掃除をしていたらタンスの奥から出てきたらしい。実は人生ゲームで最後まで遊んだのは初めて。いつも途中でやめてしまう。けっこう時間かかるんですよね。
タンスの奥から発掘された人生ゲームは平成版Ⅳ。おそらく12・3年前のものでしょうか。
「ナタデココで大儲け」とか「輸入米で大儲け」「シベリアンハスキーを買ったが馬鹿で損する」etc.コメントに時代が感じられます。
b0056464_21495848.jpg
ルールは簡単。ルーレットを回してコマを進める、至って単純なゲーム。
途中で就職したり、結婚したり、昇給したり、外車を買わされたり、子供生まれてお祝儀貰ったり、大儲けしたり、借金を抱えたり…当時は笑っていましたが、この年齢になるとリアルで笑えない部分も出てきます(-_-;)生損保険をかけますか?と聞かれ、その有無によって損害額も変わってきたり…。政治家になると、他の人にたかることができて、たかられた人は年収の2倍の金額を献金しなければならない…。かなりあくどい。
人生ゲームはゴールの早さではなく、最終手持ち金の額で勝敗が決まるので、お給料のいい職業に就いた人が結果有利。職業によってお給料が全然違う。野球選手は最終的に3億円プレイヤーになれるけど、銀行員は3千万止まり。
最後はやっぱりお金がモノをいう、これ悲しい現実(´∀`;)
私はゴール1番乗りでしたが編集者だったため結局3位。

おみくじで凶を引いた後だったのでビリ最有力候補だったのにラッキー。
ヘビちゃんありがとう(* ´З`)
でも、もっと他のところでがんばってね。
[PR]
by 96bb058r | 2005-01-06 21:53 | Accade Oggi
<< ++今週のネイル++ 定番ベージュ A Happy New Yea... >>